横浜港に豪華客船入港の予定【LARPゲーム内イベント】

米国船籍最大、最新鋭豪華客船「ダイヤモンドカオスティック2世号」が10月9日に横浜港に入港することが分かった。同船は昨年に竣工したばかりで、日本への寄港は2回目。乗客定員は4380人を誇り、横浜を母港に主に太平洋航路を行く。

2560室を数える客室のうちスイートルームが54室。贅を尽くした内装で、海底神殿をイメージしたオブジェも話題をさらった。

 30以上あるレストランは全て2つ星以上の評価を得ており、これは同一船における数としては世界最多。クルーズ需要は近年日本でも盛り上がりを見せており、日本及び東アジア、環太平洋諸国の急激な需要の膨張に応えた形だ。更に、クルーズ船には珍しい沖合での停泊能力を保持しており、これにより災害対応の他、小さな島や港湾設備の整備されていない地域への寄港にも対応できる。 昨年は米ミスカトニック大学の学術調査の為に同船が使われるというユニークな処女航海となった。

 日本でこの規模の客船が寄港できる場所としては横浜港をはじめとして数港しかないが、

今後も日本を中心に需要拡大をもくろむ狙いがあると思われる。

0コメント

  • 1000 / 1000